和室の悲劇。

►2017/10/21 15:40 



これは誰もいない和室で起きたはなし。

2週間ほど前の話である。

和室には中心にこたつ、壁側(?)に押し入れがあり、押し入れの前にコンセント差し込み口がある。

とある日、私は来客用座布団を片づけようとしていた。

座布団を片づけるために押し入れを開けたわたくし。

座布団をいくつか重ねていくと最後にいれるスペースがギリギリとなってしまった。

身長より少し高い位置であったため、背伸びをした状態で無理やり押し込もうとした。

が、なかなか入らない。

もっと力尽くで入れないと入らないと思い、思いっきり背伸びをし、勢いと体重にものをいわせて思いっきり押し込んだ。

押し込んで入った瞬間満足し、思いっきり床に足をつけようをしたときにものすごい衝撃が。

衝撃を感じると同時に激しい痛み。

「ぎゃーッ!!!」と思わず声が出てしまい、意味もなくこたつのまわりを片足跳びでピョンピョン。

一瞬なにが起きたのかわからず、ひたすら片足で和室をピョンピョンしてからふと我に返る。

…なにかに刺された?!?!

片足のままおそるおそる現場に戻る。

押し入れの前にあったのは…











DSC_3912.jpg

すッ…3DSのコンセント………ッ!!!


こんなことするの誰だよッ?!と一瞬思ったが、犯人は私しかいない。

ぁ、そういえば昨日3DSの充電して充電器片づけるの忘れてた…滝汗

いつもはきちんと片づけていたのになぜ今回に限って!!!

しかもよりによってなんでこの状態で!!!

激しく苛立ったが原因は自分なので怒りをどうすることもできず、どうすることもできない感情にやきもきしても痛みはひかず、心の中は大泣き。笑

しばらく、痛みに耐えながら呆然と3DSのプラグを見つめていたのだった。




今回、私は立っているコンセントに対し垂直に全体重をかけたのでコンセントプラグを踏んだとは思えないほどのなかなか大きな血豆ができたのだが、私の全体重がかかったはずのコンセントはなぜか全くの無傷であった。

さすが子供のおもちゃというべきなのだろうか、3DSは充電器も頑丈らしい。←


…血豆部分が膨らみ歩くたびに結構な痛みを伴う日々が続き、プラグを踏んでから数日間は足の裏に絆創膏を貼って過ごしていたことはいうまでもない。












おまけ1。



なぜ3DSの充電器が??と思う方がいるのか定かではないが、なぜ3DSを使っていたのかというと。

ふらり立ち寄ったお店にポケモン金銀VCを見つけてしまい、懐かしくなり大人という誰にも文句を言われない特権で暇な時間をすべてゲームに費やしていたから。

昔はきちんと育てた4体+ひでんわざ2体なんてパーティを組んでいたが、大人になった今は2匹+ひでんわざ2体+育てていないルギア、といういかに最短でクリアできるかろいう観点で進めてしまい、あの頃のような純粋に楽しんでいた時代はもう自分にはないことに気づき、少し複雑な気分になってしまった。笑

…子供の頃の1/2のはやさで進めることができたのだが、ラストに戦うレッドのカビゴンで全員瀕死になる事態が続いている。←




おまけ2。

事故(?)から2週間以上経過しているが、血豆はいまだ足の裏に顕在である。




スポンサーサイト

日記.Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

カゴメのトマト。

►2017/08/05 06:03 



春ごろの話であるが、カゴメの懸賞でトマトの苗が当たった。

母親いわく、宅急便のおじさんに半笑いで「トマトの苗です」って言われたそうだ。




DSC_2761.jpg

側面にはトマトの苗プレゼントの文字が。




DSC_2763.jpg

中には4苗のトマト、移動でお疲れの様子。

正直、当たると思っていなかったため、急にやってきたトマト苗を育てる用意がない。

急きょ、ホームセンターへ行き土やら鉢やら購入。




DSC_2767.jpg

ベランダ菜園(トマトのみ)。






トマト素人がなんとなく水やりだけをした結果…



DSC_3264.jpg

案外普通に育った。



DSC_3267.jpg

トマトがなった。



DSC_3269.jpg

無農薬の初モノ。





さて肝心の感想であるが、青くさいニオイ、かたい皮、やや甘い味、なんだかワイルドなトマトでいろいろびっくり。

昔ながらの野生のトマトという印象。(野生のトマトを食した経験はない。)

…とりあえず今回は生ですべて食べたが、今度から完璧に熟してから生で食べるか、赤くなった時点でトマトソースにアレンジするかは次のトマトがなったら考えることにする。


日記.Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

買わずにはいられなかったTシャツ。

►2017/07/21 06:53 




_DSC3201.jpg

じゃんッ。


_DSC3202.jpg

じゃじゃんッ。


_DSC3205.jpg

わんえいてぃーTシャツと、



_DSC3207.jpg

スカイライン(GT-R)Tシャツ。





少し前のことであるが、イオンへ行った際メンズのTシャツコーナーにあったもの。

素通りする私に対し、母が「ちょっとッ!!」というので振り返るとそこにはラスト1着のTシャツたち。

わんえいてぃーはLサイズ、GT-Rは3Lという大きさだったが物珍しくて即買い。

…買ったものの普段着として着る勇気はないため、部屋着にされていることはいうまでもない。

ちなみに、他にもこのTシャツは種類があり、80スープラや86、セリカなどがあった気がする。




おまけ。

_DSC3211.jpg

厳密に言えば車種は違うが、スカイラインにスカイラインTシャツ。



日記.Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

今年もまっぷる。

►2017/03/18 17:31 



今年も買ってしまった。

DSC_2344.jpg

北海道のまっぷる。

わんえいてぃーのナビが3年前くらいから更新されていないので最新の地図変わりとして毎年購入している。

最後なんて言わず状況が許す限りいつまでも行く、と決めた北海道。

というより、普段そこまで何かに対し語ることがない私が、友人に北海道の道や景色を見せ(知らない方が撮影したYoutube)熱弁し、まだ上半期も終わっていないにもかかわらず「今年も北海道いかないと1年が終わらない」など意味不明なことを言うという事態が起きている。

友人からすれば迷惑なことこの上ない話なのだが、私をそこまでアツくする北海道。

もはや北海道に関するなんらかの病にかかっている気がしてならない。笑



そしてもう1つ。

DSC_2345.jpg

数年前から行きたいと思っている奄美大島。

在学中に行く予定だったが、気づけば卒業していたため今年こそ、いう意味も込めて購入してみた。

初夏から初冬までの間に行きたいなぁ。



こういう本を見ているだけで気づくとニヤニヤしている自分がいる。笑

真顔でいようと思っていてもいつの間にかニヤけさせる力がある旅行関係の本。

…そんな状態なので本屋で旅行関係の本を立ち読みすることができない残念な自分。笑


日記.Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

でてきたもの。

►2017/03/04 16:05 



我が家の物置にあった懐かしいもの。

…ボード。

一応、スキーもボードもしていた時期があったがあまりにもセンスがなくて数年でやめてしまった。

このボード、黒とピンク、紫、赤と好きな配色で、さらにボードではあまりないようなデザインでお気に入り。


DSC_2269.jpg

DSC_2271.jpg


久しぶりに滑ってみようかなぁ、きっと初心者コースがやっとなんだろうなぁ-…。

日記.Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

どたばた。

►2017/02/17 16:59 



気づけば放置してしまっていたブログ。

少しどたばたしております。

3月頃、ひと段落つきそうなのでその頃にまた更新したいと思います。


コメントをくださった方、いつもありがとうございます。

必ずお返事いたしますので、もうしばらくお待ちいただけると大変うれしく思います。



では、また来月更新します。


日記.Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

たわいもないはなし。

►2016/12/15 18:52 



意味のないことをつらつらと。


最近気になるテレビが多い。
特に水曜日。
ご存知の方もいらっしゃると思うが。
水曜の夜は相棒からはじまり、
ザックリTV(TBS 22:54-)
ねほりんぱほりん(Eテレ 23:00-)
と続いていく。
両方、なんとなくチャンネルを変えているときに発見。
初めて観た時のインパクトといったらもう…。
思わずくぎ付け。笑
ねほりんぱほりんはEテレが放送しているのだが、きわどい内容もあったりなかったり。
初めて観た時は他局の間違いでは…と一瞬なった。
両方、好き嫌いがはっきりわかれそうな番組。
ザックリTVは初回から、ねほりんぱほりんは2回目から観ている。
ねほりんぱほりんのあとはマツコ&有吉の怒り新党(テレ朝 23:15-)と水曜限定夜更かしをしている。
ちなみに、ザックリTVは公式HPに過去のものがあるので興味ある方は下のURLよりアーカイブをどうぞ。
http://zakkuritv.jp/


銀魂が来年からアニメ新シリーズ放送するらしい。
すごくうれしい…うれしいのだが、時間が問題。
深夜1:35-とのこと。
リアルタイムで観られない…涙
我が家には録画するものがない。
アニメ、うれしいけれど悲しい。笑


…気づいたらテレビの話しかしていなかったのでこのへんで。

日記.Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

断捨離。

►2016/11/25 18:26 



私の部屋の押し入れの一角を占拠していたもの。

私の幼いころの写真たち。

母はマメだったようでいっぱい写真を撮っていた。

アルバム大量。

写真の数は、2000枚オーバー。

…自分の写真など見る機会はない。

母に相談し、枚数を減らすことに。



結果…

DSC_1733.jpg

この1つ(1冊48枚*5=240枚)だけになった。





どんどん写真は捨てて行ったのだが、獣たちと一緒に育ってきたことがわかる写真がちらほら。

その一部をご紹介。


DSC_1736.jpg

1歳のときにやってきた初代ネコ。



DSC_1726.jpg

1歳の頃、母の実家の犬と。



DSC_1727.jpg

私も初代ネコも成長。



DSC_1729_20161124185126a9a.jpg

3歳の頃、新たにやってきたネコ。



獣たちと写っている写真はどれも満面の笑み。

写真を捨てながら思い出話がとまらず。

写真整理に結構な時間かかってしまったが、押し入れがすっきり片付いて満足。

日記.Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

ちょっと悔しい。

►2016/09/08 13:47 



実はわたくし、数年前から宝くじを買っている。

宝くじというと語弊があるかもしれない。

宝くじと言っても皆様が想像するロトのようなものではなく、私の場合はかもめーる。

普通の宝くじと違い、はずれてもはがきとして使えるので購入している。

今回、それぞれ違う郵便局で10枚×3で30枚購入したのだが、そのうち2組がおしいことになっていた。

10枚×1をもう一つ買っていれば、もしくは10枚×1をもう少し早く買っていれば、と思った。

なぜなら、1つは私より1つ前、もう1つは私より1つ後で当選番号があったからだ。

まとめ買いのとき、番号が連番のままなのかは定かではないが、これはちょっと悔しい。

毎年、すがすがしいほどの空振りだったのに。

…これからも懲りずに購入していればいつかは切手セットくらい当たる…はず。

日記.Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

まさか群馬県で出合えるとは。

►2016/08/30 06:09 



ドライブ途中に発見。


DSC_1155.jpg


ほ…ほっとしぇふッ…!!!!



ここは群馬県。

セイコマなどない。

ホットシェフがあったのは地元のコンビニ、セーブオン前橋北代田店。


全く寄る予定はなかったが、夕飯も食べた後だったが、この看板を見たら寄るしかない。

中へ入ってみると、おむすびやら豚丼やらおなじみの商品がズラリ。

ホットシェフといえば…とあの商品を探す。


DSC_1158.jpg

ホットシェフといえば、私の大好きなパンオショコラ。

一口サイズで食べやすくなっていた。

新商品も含めて無事購入。








身近な群馬で購入できる喜びと同時に北海道行きたい病が重症になっていく。笑

北海道行きたいなぁ。


日記.Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

歯医者、その後。

►2016/08/25 17:53 



親知らずをすべて抜歯してから約1か月。

歯医者、無事終了。

親知らずを抜歯して抜糸したあと、計2回ほど通院。

内容は親知らず抜歯後の経過観察と歯垢除去。

治療終了まで約4か月。

歯医者にここまで長くお世話になったことが初めて。

なので、ここぞとばかりに今まで気になっていたことをきいてみる。

歯周病が気になっていたので自分の状態を聞くと「いい状態が保たれている」とまさかのお褒めの言葉をいただく。

予想外の言葉にニンマリしていると医者に「これを維持するために定期に歯垢除去する必要がある」とくぎを刺されてしまったが、処置後医師から「今日で終わり」と言われ一安心。

会計の時に次回の予約をしなくてよい嬉しさ。

一応、定期的に歯垢除去をすすめられたわたくし。

3か月後に歯医者から手紙が来るらしいので、そのときにまた通院する予定。






ここまではよかった。

治療終了してから1週間後、事態は一変する。

口が開かない。

頬は腫れ、ご飯がうまく食べられない。

口内を見ると右下の親知らずを抜いたところの歯茎が腫れている。

症状は智歯周囲炎と同じ。

3日ほど様子を見ていたが悪化する一方だったので、治療終了後わずか10日で再び病院へ。

医師いわく「親知らずを抜いたところがまだ塞がっておらず、1.5cmほど穴があいていてそこに食べかすが詰まり膿んで出血している」とのこと。

食べかすが詰まってる…不衛生にしていたということなのか。

思わず「毎食後にうがいをし、歯磨き時にはワンタフトブラシを使っていたのにダメだったということですか??」ときいてしまった。

「親知らずが第7番の先のところのラインで生えていた関係上もともと穴が深く、器械ではこんなに小さいのでないと入らないのでこればっかりは仕方ないんです」と治療で使った器械を見せながら説明する医師。

為す術がないといわれ呆然とするわたくし。

「穴の洗浄を定期的に行うのでまた来てください」とわずか10日で通院再開決定。

しょんぼりしていても治るわけではないので通院し…

そしてつい先日、2度目の治療終了。

最後に「また痛くなったら来てください」と医師に言われたが、もう通院したくないので痛くならないことを切に願う。



日記.Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

バカタオル2016。

►2016/07/17 13:36 



今年もFM群馬のラジオ「148neo」のバカタオルを注文し、数日前無事に届いた。

前回、販売開始1時間後くらいに注文し、購入できたので今回も余裕だと思い、のんびりラジオをきいていた。

しかし、販売開始の合図のあと「販売開始だって」とか「買えた??」とか「注文しないの??」とか家族から連絡がきたため販売開始10~15分後くらいに注文。

事前に氏名&住所等の登録はしていなかったが特につながりにくくなることなく購入手続きを行うことができた。

購入手続き完了の自動メールが届いたのが販売開始後16分。

そして、販売開始から約20分、10000枚のバカタオルは完売した。

去年は同じ枚数完売するのに4時間くらいかかっていたはずなのに、今年は30分以内で完売。

家族からせかされていなければ、購入手続きしなかったので家族に感謝。




…と、前置きはここまでにして。

去年のバカタオルは青色であったが、今年はかわいらしいピンク色。

DSC00231.jpg

床にタオルを置くといつものように自らやってくる白黒犬をモデルに撮影。






DSC00235.jpg

タオルの大きさは白黒1匹分。






DSC00237.jpg

しつこくされ、やや迷惑気味の白黒。






DSC00254.jpg

おまけのコースター。





このコースターは2枚以上購入すると1組おまけとしてやってくる。

2枚購入し、おまけをもらった。

今回は運よく購入できたが、バカタオルこんなに人気だと来年購入が難しそうな予感。



…関係ないが、先週からバカステッカーの応募を始めたわたくし。

今回は何週目で当選できるのだろうか。

当たるのが先か、私があきらめるのが先か。


日記.Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

最近の話。

►2016/07/07 18:30 



細々したお話を徒然なるままに。



7/1(金)の19:00に群馬テレビ、通称群テレをみてみると銀魂が放送されていた。
調べてみると6/24から放送されているらしい。
春にテレ東の銀魂が終わり、しょんぼりしていたのでとてもうれしかった。
ちなみにそのまた昔、3丁目のタマを放送していた素敵な群テレ。


ジャンプ関連ではハンターハンター。
少し前に連載を再開したが、7/4販売のジャンプを最後に休載とのこと。
冨樫先生の作品では幽遊白書のアニメを見ていて好きだったが(幼すぎて内容理解できず大人になってからマンガ全巻読破)ハンターハンターは興味なかったわたくし。
とある方におススメされ、まさかの卒業できるか追試になるかが決まる大事な卒業試験の1週間前から読み始め読破した。
(一応、卒試も含め在学中追試を受けることなく卒業できた)
読解力がないので、2回ほど読んで理解することが多々あるハンターハンター。
スマホのゲームもハンターハンターをインストールしてしまった。
話は脱線したが、暗黒大陸編続きが気になる。


最近、まわりでカラオケブーム。
家族や友人が私の顔を見るなり「カラオケ行きたい」と言い、ここ最近カラオケばかり行っている。
カラオケは好きなのだが、いかんせん最近の歌が歌えないわたくし。
歌う歌は専ら80年代~90年代+アニソン。
邦楽は私が生まれる前の歌も歌うため、年上の方とカラオケに行くと盛り上がる。
主に歌う歌は、夢をあきらめないで/夏祭り/木枯らしに抱かれて/淋しい熱帯魚/サヨナラ/嵐の素顔/Hellow Again~昔からある場所~/Get Wild/CLOUDY HEART/GLORIA/時の扉/突然/ガラスの十代/傷だらけを抱きしめて…などなど。
ちなみに渡辺美里さんとPRINCESS PRINCESSのシングルはほとんど歌える。
もう少し最近の普段聴いているような歌を歌おうと思うのだが、普段聴いている歌はマニアック&難しすぎて歌えず。
メジャーな歌も歌おうと思うのだが、最近の歌は何度か聞かないと音程が取れない…汗
気心の知れた方々としかカラオケは行かないので別に困っていないが、やっぱり少しは練習しようと思う今日この頃。




…という意味のない話をだらだら。


日記.Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

梅シロップ作り、その後。

►2016/07/06 22:28 



梅シロップを作り始めて10日後。

P7042804.jpg

下に氷砂糖が少し残っているが、一応完成。






P7042807.jpg

梅ソーダを作る。






P7042814.jpg

甘い梅ソーダ完成。






少し甘すぎたので炭酸水に少しだけシロップを加えて飲んでいる。

来年も作ることがあったら梅を多めにしようと思う。


日記.Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

親知らず、その後。

►2016/06/28 19:11 



3月に書いた親知らずの件。   詳しくはこちら→3/23 親知らず。

あれから3か月。

…すべての親知らずと別れを告げた。

私の親知らずは診療報酬的に言えば、左上以外すべて歯冠2/3以上水平埋伏智歯だった。

そして、右上と左下は歯の一部が露出、右下は粘膜内にいるため歯は露出していないものであった。

結論からいうと、上の親知らずは余裕、下の親知らずはしんどい。



①左上
唯一埋伏していないものだったため、抜歯翌日の夕食から普通のものが食べられた。
痛み止め服用せず。

②右上
左下に比べ露出しているが埋伏しており、7番の歯を押している状態。
歯茎を切開し抜歯、縫合あり。
抜歯2日目の夕食から普通のものを抜歯していない側でゆっくりであれば食べられた。
痛み止め服用せず。
一週間後、抜糸。

③左下
ほんの一部露出しており、7番を押している状態。
歯茎を切開し、骨を削り、5分割で抜歯。
視界を遮られているため、他の感覚がバッチリ。
口の中から焼かれている香ばしいニオイ、歯をバキバキ砕く音、メキメキ音をたて引っ張られる感じに軽くパニック。
結構大変だったようで途中先生が「あぁー…」とか「もうちょっと削るか」とか「とれないから砕くか」とか言っていた。
麻酔されているので痛くないと言えど、恐怖で心の中で大泣き。笑
「下の親知らずは痛い」と事前に調べた抜歯体験談に書いてあったので、麻酔がとれる前に痛み止めを服用。
翌日、鈍痛であったが耐えられないほどではなかったので痛み止めはこれ以降は服用せず。
鈍痛よりひどかったのは顔が腫れ。
口は指1本分しか開かない。
おまけに発熱まで。
抜歯2日後、上の歯ではなかった消毒のため一度通院。
抜糸4日から10日くらいまで内出血の影響で、抜歯した付近の皮膚が「黄疸か」と言いたくなるほど黄色くなった。
抜歯してから2週間の間、毎日耳下や歯茎、前歯など因果関係は不明だが、どこかしらが痛い状態が続いた。
食事はパンなどを中心に抜糸日までしのいだ。
ちなみに、普通の食事を普段のはやさでとれるまで10日かかった。

④右下
粘膜内におり、こちらも第7番を押している状態。
抜歯手順はほとんど左下と同じ。
唯一違うのは最後の親知らずだから、という安易な理由で痛み止めを飲まず過ごしてみたこと。
その結果、抜歯当日夜、痛くて眠れない事態が発生。
横になると妙に痛い。
痛み止めを服用して寝ればよいのだが、ここで服用したら負けた気がする。(何に?)
結局4:30まで眠れず、ほとんどオール状態。
抜歯翌日、左下と同様に発熱。
さらに自分の顔をみてびっくり。
左下より腫れ、鏡の中にドカベンの山田太郎がいた。笑
痛み止めは意地で一度も使用することなく過ごした。
左下同様、抜歯2日後に消毒。
痛みについて問われたため「痛み止めを服用しなかったから痛かった」と答えたところ、「根性試しですか??」と笑われた。
その後の経過は左下と同様であった。

ちなみに、抜歯当日はなにも食べたくないが痛み止めや化膿止めを服用する関係上、なにか食べなくてはいけない。
普通の食事に戻る前摂っていたものは無糖ヨーグルト、野菜ジュース、ウイダーインゼリー、コーンスープ、具無し味噌汁。
飽きないように組み合わせてローテーション。
右下を抜歯したとき、右上を抜歯して2か月、左下を抜歯して1か月経が過していたが、いまだに抜歯場所は穴となっているため食べ物が入り込む。
右下を抜歯したときは抜糸日まで普通の食事ができなかったことが一番つらかった。
うがいをはげしくするとドライソケットになる恐れがあるため抜糸日までうがいは軽めという指示
→食べ物が穴に入らないようにしなくてはならない
  (ワンタフトブラシでかき出しても細かいものはとれず、激しいうがいで取り出さねばならない)
  →白米ですら穴に入るので何も食べられない…涙
すきなものを食べられることが幸せであることを痛感した。



4本の親知らずを抜いて変わったことは、3つ。

1つは以前より口角が上がるようになったこと。

もう1つは、抜いた歯のところの歯茎が穴になっている&歯があった場所が下がったままなので、ワンタフトブラシを使わないといけなくなり歯磨きが面倒くさくなったこと。

あとは歯を抜いて歯並びが変化したのか、歯を抜いてから3か所の歯が痛くなったこと。
(医者には虫歯等の所見はない言われており、原因不明)

珍しく長めの内容であるが、要するに歯痛という痛みを残したがとりあえず親知らずとすべてさようならした、という話。



日記.Comment(2)Trackback(0) | Top ▲