Blog*bloG
昨日は。


昨日記事をUPしてから気づいたのだが、そういえば34の日だった。

今年も富士スピードウェイで34祭りがあったようだ。

行ってみたいけど、乗り手がそういうところが似合うキャラでもなければ、地味な姫が行く場所でもない気がして結局行かず。





そんな姫の近況報告。


最近姫は私にかまってほしいようで、時々エンジンチェックランプをつけてくる。

ずっと点灯しているわけではなく、点灯後少しすると消える。

時々の点灯なのでどこが悪いのか断定できず。

もう少し症状が進むのを待つしかないのか。

むむむ…。

姫はこうやってこれからたくさん愛を確かめようとするのだろう。

…のぞむところだ。

最期までお付き合いすると決めた以上、とことん向き合おう。

姫が嫌だといってもこちらから手放す予定はないので観念したまえ。笑





でもひとつ、姫にお願いがある。

…愛を試すのはかまわない、かまわないから、せめてどこが調子悪いのか早めに教えて。笑


DSC_2068.jpg

妙義山のいつものアングルで1枚。




スポンサーサイト
姫と赤城山。


少し前のお話。

その日、前橋に用があり車を走らせていた。

目の前には雲一つない赤城山。

用と言っても時間にしばられてはいない状態だったので赤城山へ行ってみることに。


数年ぶりの赤城山。

赤城のコースは苦手で、一向に運転技術が向上していないことを痛感させられる。


赤城山の紅葉はすでに終了しているせいか、人は少なめ。

突然の訪問だったため、カメラは所持しておらず、今回は携帯の写真。


DSC_1688.jpg



DSC_1698.jpg



DSC_1715.jpg



…長年思っていることだが、やっぱり今回も姫を素敵に撮る方法がわからず。

運転でも姫と意思の疎通がはかれていない気がして、もっと努力しなければと再認識。



北海道2016の裏で。


わんえいてぃーと北海道へ行っていたとき、姫は留守番していたわけで。

留守番中に姫に起こった変化(?)が4つ。

3つは前から決まっていたこと、もう1つは急きょ決まったこと。

今回の旅行中、父親とのLINEのやりとりの中で写メがいくつか送られてきたのでそのうちの何枚かを転載。






①タイヤ交換。

1476363521040.jpg

YOKOHAMA  S.drive → BRIDGESTONE POTENZA S001

かれこれ交換時期といわれて数か月。

タイヤは購入したが、予定が合わないなどタイミングが合わず、家に数週間放置されていた。

後輪がPOTENZA Adrenalin RE002だったので前輪はRE003にする予定であったが、安いS001を見つけたので予定変更。




②バッテリー交換。

1476362579654.jpg

…話とは関係ないが、白黒は誰がカメラ向けてもモデルになることを知った1枚。

話は戻って。

こちらは、ドラレコつけたときに父親が気づいたこと。

ドラレコは設定した電圧を下回ると自動で動作を停止するものなのだが、姫のドラレコはすぐ自動停止していたらしい。

気づけば5年以上バッテリー交換していなかったため、交換を決めたとのこと。

ちなみに、バッテリーが大きいのは姫が元AT車だから。

交換後、セルをまわすとすぐにエンジンがかかり感動。笑



③オイル交換。




④エンジンロアのカバー交換。








バッテリー交換の裏話。

1476362586645.jpg

思わぬ事態でバッテリー交換は難航したらしい。



ドライブレコーダー。


数年越しの夢の1つ、やっと実現。

姫にドラレコ。

…自分で調べたが、どれがよいのかわからなくなり父親に丸投げして選んでもらったドラレコ。




_DSC2531.jpg


ユピテルのDRY-WiFiV3c。




_DSC2535.jpg

中身はこんな感じ。





_DSC2540.jpg

モデルと撮影も。





…撮影後は父親にまたまた丸投げして取り付けしてもらったのはいうまでもない。





事故はないに越したことはないが、念のためつけておきたかったドラレコ。

念願叶い、満足。



きっと暑さのせい。


これは、少し前の話である。




姫は土禁である。

運転するときは靴を脱ぎ、シューズボックスに入れなければならない。

夏の暑い日のこと。

体温を超す勢いの気温、焦げそうな日差し。

その日、私は一人でショッピングモールへ行こうとしていた。

車内はエアコンガンガン。

暑がりの私が唯一電気代等気にせず涼める空間。

その日は珍しく信号にほとんどとまらず快適ドライブ。

姫は運転しているだけでワクワクするのでどこへ行っても楽しい。

あっという間に目的地到着。

昼間と言えどショッピングモールはいつも混雑している。

しかも夏の暑い日は日影の場所や立体駐車場が人気。

車内が暑くなるのは嫌だったので私も迷わず立体駐車場へ向かう。

相変わらず混雑していたが、なんとその日は入口の目の前、しかも隣は通路で通路側に気持ち寄せておけば隣の車のドアと接触の心配がない特等席が空いていた。

さらに前後に車がいなかったため、まわりを気にすることなく駐車に専念できた。

「今日、いろいろツイてるッ!!」と一人で思わずニンマリ。

無事に駐車し、さてショッピングモールへ行こうとシューズボックスに手をかけ固まる。

















































……………ない。















































く、靴がない----------------ッ!!!!!




人間というものはあまりにも予想外のことが起こるとフリーズするようで、シューズボックスに手をかけた状態で数秒固まってしまった。

そこから在りもしない予備の靴を探してみるが、もちろんそんな靴は入れたことがないのでどこにもない。
(わんえいてぃーには予備という名のいつかの旅のときからおろしていないパンプスが常備されている)

靴がないなんてありえない、と思うが目の前に靴がない現実。

軽くパニックになりつつ必死に車に乗るときの状況を思い出してみる。

車に乗ったら靴を脱ぐことが習慣になっているので何も考えなくても靴は入れているはず。

というか、今まで靴を忘れるなんてことは絶対になかった。

靴なんか忘れるわけがない。

そんな風に思っても目の前の靴がないという現実は変わらず。

一瞬、「私が裸足でショッピングモール内入っても誰も足なんて見ていないのでは…」という考えが横切ったが、それは人としてどうかと思い断念。

駐車場でいろいろ考えていてもするべきことは1つ。

家に帰り、靴を回収すること。

さっき切ったばかりのエンジンをもう一度かける。

ショッピングモール滞在時間わずか1分足らず。










今思えば、なにもかも順調すぎたことを疑うべきだった。

人生経験上、なにもかもうまく行き過ぎているときに悲劇は突然やってくる。

今回、単純に私のミスだが順調すぎる、という兆候はあった。

前回、父親が姫の車検の帰りに立ち寄ったコンビニで靴を回収し忘れ、帰宅してから「靴がない」と家の中にいた母親に電話したというエピソードに大爆笑していたわたくし。

駐車場にご丁寧に並べられた靴を見かけて「忘れちゃう人いるんだねぇ」などど言っていたわたくし。

……靴忘れという前科ができてしまった今、もう人のことを笑えない。

本当、なんで靴なんか忘れたんだろうー…。

なんて考えながら運転、気づけば家。

庭の姫のおいてあるスペースに見慣れた靴がポツリ。






ぁ、あった…。

本当に入れ忘れていたんだ…と認めたくない現実を突きつけられた瞬間であった。











なぜ今回靴を忘れたのか。

今となっては謎のままである。

謎のままであるが…暑さのせいだと思いたい。






ただ、今回の一件で言えることがある。

靴を忘れた場所が自宅でよかった。







その後、靴を脱ぐときは発進前に確認するようになったのは言うまでもない。




ダミーナンバープレート。


じゃん。

DSC00267.jpg

姫のナンバープレート。






実は、免許取得当時からほしかった品物。

なんやかんやしているうちに月日は経ち、いつの間にかナンバープレートの存在を忘れていた。

少し前にネットサーフィンしているとき、ナンバープレートの存在を思い出しそのまま注文。



DSC00286.jpg

せっかくなので姫につけてみた。

…なんだか目立ちそうなので普段からダッシュボードに置いておくかは悩み中。





菜の花と姫。


4月上旬に撮影した菜の花と姫。

P1011718.jpg

春にしては珍しい青い空。




P1011711.jpg

満開の菜の花。




初洗車。


見て見ぬふりをしていたが、姫のボンネットが水玉模様になっていたので寒空の中、洗車をすることに。

今シーズン初の洗車。

去年から今年にかけてなかなか姫をきれいにできなかったが、卒業すれば時間に余裕ができるので春からはもう少し姫にかける時間は増える…はず。

DSC00628.jpg

ピカピカになって満足。





カタログ。


家の掃除をしていたら出てきたもの。

_DSC2254.jpg

34のカタログ。



このカタログは、34オーナーになったときに親からサプライズでもらったもの。


この当時のカタログは今のカタログにはない熱さを感じる。

中身は以下参照。

_DSC2256.jpg

「歓」性能。




_DSC2259.jpg

「人」性能。




_DSC2260.jpg

「動」性能。




_DSC2262.jpg

今のカタログにこんなアツい文章あるのだろうか。





_DSC2263.jpg

もちろん、インテリア写真も。





なんだか情熱的なカタログ。

見慣れたスカイラインであるが、改めてカタログで見るとワクワクするものがある。

かっこいいなぁ。

ずっと乗り続けていても飽きない車。

好きな車に乗ることができる幸せ。

もっと姫のことがわかるように頑張らなくては。







おまけ。

_DSC2269.jpg

モデル犬は慣れている。



約2か月ぶりの洗車。


忙しかった6月末からおそらく洗車されれいなかった姫。

もともとコーティングしているので汚れはつきにくいが、それでも汚れるものは汚れる。

8月は猛暑のため姫を見て見ぬふりをしていたが、サイドミラーから一筋の涙を発見したので(ただの水アカ)、さすがにこれはヤバイと思い、意を決して洗車することに。

DSC00204.jpg

汗が流れ出るほどだったが、きれいになり満足。

車はきれいなのが一番。


タイヤ交換。


7月上旬に車検が切れてしまうので、これを機に溝がなくなってきたタイヤを交換。


_DSC1613.jpg

イン側の溝がなかった関係で少し前にタイヤ左右交換したため、外側が減っているように見えるタイヤ。



_DSC1448_2015061920133290d.jpg

数日後、届いたタイヤ。



1434525602378.jpg

新しいタイヤの溝はこんな感じ。



1434525607723.jpg

姫に装着。


今回は後輪だけの交換。

前輪: Sドライブ
後輪: Adrenalin RE002

Adrenalin RE003が新しく発売された関係で安かったAdrenalin RE002。

次、前輪交換するときは003になっているはずなので、しばらく前後同じタイヤにならない予定。



まさかの。


DSC08017.jpg

80000㌔ + 1㌔。

80000㌔の時、家の手前だったため、帰宅してから撮ろうとしたらまさかの80001㌔。

90000㌔の時は写真が撮れますように。



2015年、桜。


今年も桜の季節。

今年も行きます、撮ります、いつもの場所へ。



DSC08052.jpg

今年も満開。



DSC08030.jpg

ボンネットが桜柄。



DSC08083.jpg

たまには真正面から。



DSC08086.jpg

古墳の桜も忘れずに。






記憶にない写真。
CIMG3348.jpg


千里浜なぎさドライブウェイにて。

誰だ、こんなチャレンジャーなことをしたのは。(私だけれども)

誰だ、こんな中途半端に海へ近づかせたのは。(私だけれども)

誰だ、よくわからない構図で写真撮ったのは。(私だけれども)



…まったく記憶にない写真、発掘。


ぴかぴかスカイライン。


5月に入ってから忙しすぎて洗車できていなかった姫。

やっと洗うことができた。

DSC05764.jpg

洗ってなかったので汚い。



DSC05765.jpg

遠目で見ても茶色のドット柄が確認できる。






洗車すると…

DSC05767.jpg

姫が美しくなった。







ただいま、学生生活至上最高に忙しい事態です。

この状態は冬の初めごろまで続きます。

今まで以上に不定期更新となるかもしれませんがご了承ください。





プロフィール

*BLUEay*

Author:*BLUEay*
趣味は
旅行

カメラ
です。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR