Blog*bloG
紅花。



DSC09922.jpg



DSC09917.jpg



DSC09901.jpg



DSC09924.jpg



DSC09908.jpg


紅花が咲いている風景、はじめてみた。

紅花の花、案外かわゆい。



スポンサーサイト
スカイツリー七夕イベント。


タイトル通りでございます。

6/29かららしいです。

詳しくは公式ホームページにて。

http://www.tokyo-skytree.jp/



ライティングが七夕バージョンになるそうで。




P5264595.jpg


これは、少し前の1周年特別ライティングで再現(?)されていたもの。

その時期は毎日何種類かずつライティングが用意されていた。

その中でも七夕バージョンが見たくて行った。

個人的に桜より七夕のライティングが好き。




かれこれ何度かスカイツリーへ行っているのに相変わらず中に入らず、昼間の様子も間近で見たことない。




果たして中に入る日は来るのか??
















おまけ。


どうでもいいこと。




スカイツリー七夕イベント。が
「スカイツリーなな夕イベント。」と読めるのは私だけだろうか??

どうしてもカタカナが続くと「夕」が
カタカナの「タ」にしか見えない…




初茄子。



ご近所さんにいただいたらしい、茄子の苗。

気づくと立派に育ち、きちんと茄子がなっていた。



DSC09843.jpg



DSC09842.jpg

ずいぶんと大きくなったので収穫。







せっかく収穫した初茄子、やはりここは我が家の長老に報告しなけば。









「どうですか、はぴさん。我が家で収穫された初茄子です。」


DSC09848.jpg

「どれどれ。」











DSC09849.jpg


「どちらも大きくて立派ね。いいんでないかしら。」










DSC09857.jpg


「茄子らしい香りもするわ。」

















なーんて、はぴさんは思ったのか謎だがえらく茄子のにおいをかいでいた。









ちなみに、この初茄子。
わたくしが責任もって調理し、自分の胃袋に入りましたとさ。



紫陽花。



P6114837.jpg




P6114849.jpg




P6114844.jpg




P6114870.jpg



花は大抵、青空の下が一番美しい。

しかし、あじさいはしとしとと降る雨の日が一番美しく見える。



ある意味幻の2ショット。


写真整理をしていたら去年の夏の写真が出てきた。

めったに撮れない2匹の写真。




DSC00332.jpg



DSC00343.jpg


今年は撮れるかしら??



しぶといオンナ。


わたくしのスマートフォンは壊れている。

4月ごろから壊れてたことは知っていた。

しかし、最近壊れ方が顕著であり、
携帯を携帯してるのもかかわらず連絡が取れないオンナになりつつある。

さて、どんな症状かというと。

①夜寝るとき100%あった電池が7時間後にはシャットダウンされている。
目覚ましがなくとも目が覚める自分には関係ないが
目覚まし頼りに起きている人は遅刻すること間違いない。

②100%あった電池なのに60%を下回ると強制的にシャットダウン。
60%も残りあるのだからとすぐさま電源を入れるが
待ち受け画面には「充電してください」と表示され何もできぬまま
またまた強制シャットダウン。
そのくせ、充電を始めると待ち受け画面には
「63%充電されています」と表示される。

③やたら電池の減りがはやい。
①に共通するが、電池が100%の状態でインターネットにつなぐも
連続使用約20分で強制シャットダウンがかかる。
メールを作成中にシャットダウンが起こると
作成メールは未送信欄に入りそうだが、私の携帯は作成メールが消える。

④気づくとプリクラの写真が消えている。
プリクラの画像を保存していたのに
先日確認したらプリクラだけすべて消えていた。
もしかしたら写メも気づいていないだけで消えている可能性大。



ざっとこんな感じ。


みなさまにこのことを言うと決まって
「ショップ行ってきなよ」
と言われる。

しかし、携帯ショップいつも混んでいるから行きたくない。

緊急に連絡をとることもないので放置。

友人たちはこの状況を知っているので
最近は私と連絡がすぐとれなくても何も言われなくなった。笑



うーん。

携帯としての役割がなされていない私の携帯。

やっぱりショップ行くしかないよなァ。







いつ行くの??





…今でしょ!!なんて言いませんよ。笑

でも、状況的に行かないと万が一のとき携帯が使えない。


そのうち、行く…夏休みが終わるころまでには…行く…よ、予定…。






お気に入りの1枚。


はっきり言って白黒は写真写りが悪い。

なかなか見たままのかわいらしさが撮れない。

…カメラの腕がないのはわかっている。

かわいく撮れない白黒だが、たまーにかわいく撮れる。←親バカ発言


で、最近撮れたかわいいと思う写真はこれ。




DSC09831.jpg


こういう顔を散歩のときにしてくれたらいいのに。



響きが好き。


学生生活をすると授業内でさまざまな言葉や定義を学ぶ。

なかでも、1度聞いたら覚えてしまうものもある。

たとえばオームの法則。

初めて習ったとき、
「鳥が法則名になっちゃったよ!!」
とテンションが上がってすぐに覚えた。

今なら鳥でないことくらいわかる。








はてさて、ここからが本題。

先に述べた系統でいくと2つ好きなものがある。

①ドップラー効果

②チンダル現象


①のドップラー効果は救急車の音が近いところでは高音に聞こえるが
離れていくと低音に聞こえるものである。


初めて授業で習ったとき、
「ドップラーって変な名前だな」
と思い、すんなりと覚えてしまった。


定義は覚えていないが、救急車が通るたびに
「ぁ、ドップラー!!」
と思ってしまう。



②のチンダル現象は以下のような写真。

P6084814.jpg

先日、地元で見つけた風景。

厳密にいうと、これはチンダル現象の一部である。

記憶が正しければの話。



今にも天から誰か降りてきそうな、
もしくは誰かが天に召されそうな幻想的な空。

この状態が現象名として存在することを知ったとき妙にうれしくなり
それからこのような空を見るたび
「チンダル現象だ」
と思うようになった。




ドップラーとチンダル。

身近なところにあるのに名前がイカしてる。

名前かっこいいし響きが素敵。

そんな単純な理由からこの言葉が好きだなんていったら
専門家の方々に「はぁ??」と思われそうだ。

むしろ、私以外の人は「はぁ??」と思いそうだ。笑







個人的に好きなもの。


人に話したことがないので私と同じものが好きな人がいるのかわからないが
何を隠そう、わたくし、夜の首都高が大好きである。











ちなみに、走る方ではない。
乗っている車ゆえに誤解を招いても困るので念のため。






なにが好きかというと、夜の首都高の看板とビルの雰囲気。



ようするに、田舎者が都会の風景見て喜んでいるだけである。笑


昼間の首都高はなにもときめかないが
夜の首都高は見ているだけでテンションがあがってくる。




P5234444.jpg





P5234447.jpg





P5234450.jpg



手持ち撮影のためぶれているが仕方ない。

でも、都会でないとこんな看板、風景見られない。

夜の首都高、好き。









ちなみに、これらの写真は運転しながら撮影したわけではありません。
誤解をされないためにこちらも念のため。



迷惑そうな猫。


うちのはぴさん表情豊かである。


そして、気分がのっていないときにカメラを向けると思いっきり嫌な顔をする。


P6024685.jpg

なに、写真撮ってんの??
今、写真撮られる気分じゃないわよ。







P6024676.jpg

この私の嫌がっている顔わからない??








P6024697.jpg

いーつまで撮ってんのよッ!!










好きな子をかまいたくなる子どもとたぶん同じ心境…笑



夏が来る。


夏が来る。

今年も暑い夏が来る。


…と実感した理由。

①蚊にさされた。
 かゆい。非常にかゆい。
 今年の初刺されは右足のふくらはぎ。
 ぷっくりと赤くなっている。

②顔が黒くなった。
 もともと色黒。
 夏になれば毎年海に行ってないのに
 「海行った??」と聞かれるほど。
 日々焼けたくなくて365日どんな天候でも日焼け止め、
 運転中は手袋してもみなさまより確実黒い。
 色白は七難隠すのに、色黒だから隠せない。笑

③汗がヤバい。
 もともと汗っかき。
 顔はかかないのに脇がヤバい。
外を少し歩いただけで汗が出る。
 涼しい服装をすればよいのだが、二の腕が太いので
 ノースリーブが着られない。
 夏でも極力長袖か7分袖。
 足も太いのでショーパンがはけない。
 高校からずっとこの体型なので
 夏場は着られる服が限られる。



さて、今年の夏はどうやって乗り切ろう??

その前に梅雨はどこへいった??



 





プロフィール

*BLUEay*

Author:*BLUEay*
趣味は
旅行

カメラ
です。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR