北東北の旅。-2

►2013/09/22 20:49 



19日、20日の旅のダイジェスト。

4日ともさわやかな秋晴れが続き、毎日が観光日和で満足。


DSC01525.jpg



DSC01539.jpg



DSC01654.jpg



DSC01699.jpg



DSC01707.jpg



DSC01874.jpg



DSC01811.jpg



DSC01889.jpg



DSC01941.jpg



DSC02022.jpg



DSC02072.jpg



DSC02070.jpg



今回の旅で本州最北端、最東端を制覇したので残る端は最西端の山口県。

来年の春までには行く予定。

スポンサーサイト

旅行裏話.Comment(6)Trackback(0) | Top ▲

コメント

喜びも悲しみも幾年月

トドヶ崎灯台の前にある東屋から太平洋を右から左へグググイ~~と180度(以上)動かして眺めたことが昨日のことのように思い出されました。

東屋の中に備えてあった訪問ノートって言うか思い出ノートって言ったらいいのかありましてチョコット感想を書いてきたんですけど再び訪れて当時を偲ぶ・・・・・・(夢で終わるのか現実となるのか・・・どっちでしょうか?)

道路に馬がたむろしていますがここはどこなんでしょうか
宮崎県の都井岬もこのような光景が見られるんですよ。


2013/09/23 00:59 | ローラ・パパ URL[ 編集 ]

Re: 喜びも悲しみも幾年月

魹ヶ埼は地球が丸いことを実感できる景色が広がっていますよねェ。
片道3.8㌔の道のりといい、ゴールのあの景色といい、誰もいない雰囲気といい、
すべてが最果てに来たことを実感させるような気がします。

思い出ノート、ありましたねェ。
私も少し書きましたが、疲れがMAXだったためか西暦を2013年と書くはずが
200…と書き出しから間違うというありえない失態をしてしまいました;;笑
そういえば私が書いたノートは7/19~になっていたので前を読めば
ローラ・パパさんの書き込みが読めたのでしょうねェ。
私もいつかまた魹ヶ埼を訪れたときに読み返したいです。
ふと疑問に思ったのですが、
あのノートはどなたが管理しているのでしょうかねェ??
最後まで書かれたノートはどこへ行くのでしょうか…。

道路に馬がいるのは尻屋崎です。
下北半島の右上の端に位置しているところです。
都井岬にも馬がいますよねェ。
以前、訪れたとき馬が近くにおらず遠くの方にしかいませんでした。
もちろん写真はほとんど撮ることができず…。涙
また都井岬で馬写真にリベンジしたいですねェ♪
…って話がずれてしまいすみません;;



2013/09/23 09:47 | *BLUEay* URL[ 編集 ]

NoTitle

トドヶ崎まで行ったのですね!すごいです!
そしてどこも天気がいいですねー。うらやましい。
サイト更新、楽しみにしています!


2013/09/26 19:17 | YAMA URL[ 編集 ]

Re: NoTitle

魹ヶ埼、歩きました。
あんなに長いとは、本当に片道1時間ほどかかるとは思いませんでした。

天気がずっと良かったのはうれしかったです。
天気がいいだけで景色は何倍も魅力的に見える気がします。

ありがとうございます。
今、作成しているのででき次第UPします。

YAMAさんのリアルタイムレポート拝読させていただきました。
相変わらずのアクティブさに驚くばかりです。
さすがです。
北海道の記事楽しみにしております。
そして日本4周目終了ですね、おつかれさまでした。
5周目も期待しています♪


2013/09/27 22:55 | *BLUEay* URL[ 編集 ]

NoTitle

徒歩も長いし、そもそも駐車場に辿り着くまでの道のりが長いですよねー。半日仕事ですもん。
だけどもこの季節の晴天の日にノンビリ歩けば気持ちいいですね。

あ、リアルタイムレポート見ていただきありがとうございます。
無事に北海道の旅を終え、次のステージの相棒となる車を納車しました。
日本5周目の地図はまだ真っ白な状態なので、どこにでも行けるし、どこから走ろうかゼロから考えています。
また機会があったらどこかでお会いしましょう!


2013/09/29 16:31 | YAMA URL[ 編集 ]

Re: NoTitle

そうですねェ。
最初の急な坂のとき、これがずっと続くのかと思い心が折れそうになりました。笑
あの景色を見るためだけに半日費やすことになりますよねェ。
しかし、歩く価値は十分にある気がしました。

次の相棒はどなたなんでしょう??
日記の方で発表されるのでしょうか??
発表が待ち遠しいです。笑

5周目は白紙ですかァ。
今まで様々なジャンルで1周していらっしゃるので次はどのような物語が始まるのでしょうか。
テーマを含めて心待ちにしております。
私は日本一周初心者(?)なのできっと忠実に都道府県の観光スポットへ行くと思います。
またどこかで新しい相棒とYAMAさんとお会いできる日を楽しみにしております♪


2013/10/01 21:07 | *BLUEay* URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する