こんなはずでは。

►2013/12/25 09:51 



冬の澄んだ空気の中見る星空はきれいである。

雪山で見る夜空は「こんなに星は多かったのか」と思うほど無数の星が輝く。

そんな景色を写真におさめたい。

私の住む地域では無風だった夜。

こちらの地域で無風の場合、雪山に行けば大抵星空を撮れる絶好の夜となっている。

わんえいてぃーはスタッドレスになっている。

これは行くしかない。

最高の星空を求めて雪山へ向かう。










雪山へ近づくにつれ風花が舞っている。

…あれ??

風が強いせいだろうと思い、さらにひたすら進む。

が、しかし。

標高が高くなるにつれ吹雪いてくる。

地元は無風だったのに…なぜ??

いろいろ考え、途中で引き返してもよかったのだがせっかく来たので頂上まで行くことに。

目的地へ着く頃にはハイビームだと逆に前が見えない状況。

電光掲示板には「-8℃」の文字。

外へ出たら絶対寒い。

空を車の中から見てみるものの、雪しか見えない。

星空どころではない。



…しかし、ここまで来たのだからせめてわんえいてぃーの写真だけでも撮ることに。

P1016973.jpg

フラッシュ焚いたら何が何だかわからない。



P1016971.jpg

フラッシュ焚かないとこのような写りに。




P1016974.jpg

まともに撮れたと思う写真はこちら。









雪を幻想的に撮りたかったのだが出来ず。



また近いうちにリベンジ。


スポンサーサイト

180SX.Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

コメント

スッゲー吹雪

もっのすごい雪でしたね~、大丈夫でしたか~? ナニ言ってるんでしょうか、大丈夫だったから愛車のスナップも撮れたんですよね

にしても氷点下8℃とはどのような世界なのか想像もできませんが寒さもハンパじゃないんでしょうね。

雪山での星空・・・・・・・見たことの無い世界だけどリベンジは十分注意して行きましょう


2013/12/26 00:29 | ローラ・パパ URL[ 編集 ]

Re: スッゲー吹雪

ご心配ありがとうがざいます。
まさかの吹雪で驚きましたが、わんえいてぃーは頂上まで頑張ってくれました。

-8℃という寒さは運転して緊張していたせいか外へ出た最初の数分だけ心地よかったです。笑

リベンジは慎重に行かないとですねェ。
雪山へ行ったとき、まさかの4WDの車が激しく凹んでいる姿を目撃してしまったので
細心の注意を払っていきたいですねェ。
…その前に星空をありのまま撮れる腕があるのか疑問ですが冬が終わるまでにリベンジしようと思います。


2013/12/27 10:01 | *BLUEay* URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する