Blog*bloG
群馬サファリパーク&富岡製糸場。


友人から久しぶりにお誘いがあり、遊びに行くことに。

約1年ぶりの再会。

我が家にやってくるものの、何も予定はないらしい。

話し合いの結果、サファリパークの入園料500円券があったのでサファリパーク、
その後、友人が富岡製糸場に行きたいということで、目的地が決定された。


最初に向かった先は、サファリパーク。

DSC06113.jpg
カピバラ。



DSC06103.jpg
ミーアキャット。



DSC06070.jpg
シカ。



DSC06123.jpg
サファリバス。



サファリパークは、マイカーでまわった。

雨の中のサファリだったので写真は少なめ。


次に向かった先は富岡製糸場。

私は初めての訪問。

富岡製糸場到着したころには雨は止み、蒸し暑くなっていた。



DSC06178.jpg
東繭倉庫1。



DSC06171.jpg
東繭倉庫2。




DSC06162_20140808113138362.jpg
ガイダンス展示1。



DSC06163.jpg
ガイダンス展示2。



DSC06153.jpg
自動繰糸機。



DSC06159.jpg
ブリュナ館。




閉館に近い時間だったのだが、人が多い。

さすが、世界遺産。

自ら富岡製糸場へ行くことはないと思っていたので、このような形であるが訪問することができ、よかった。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント
世界遺産
富岡製糸を訪れる観光客も増えたことでしょうね。
いちどは見学に行ってみたいと思うのですがイヌ連れの観光は厳しいでしょうね・・・・・・・。
建物の中に至っては完全にNGだと思う、なにしろ世界遺産だから。 (*^^)v

群馬のサファリパークのバスもサファり用として独特の表情をしていますね。
群馬も大分と同じようにペットはお預けコーナーがあるのでしょうネ。

222222キロに達するのはいつ頃になりそうですか?
あと2万キロ余りだからチョット先は長いかな (笑)
その次は234567キロを目指そう。

前後しましたが北海道から帰ってきました
北海道は広かった・・・・が率直な気持ちでした。
【2014/08/08 17:06】 URL | ローラ・パパ #- [ 編集]

Re: 世界遺産
返信遅くなり申し訳ありません。

富岡製糸場、世界遺産に登録されたこともあり、平日にも関わらず結構な人がいました。
犬連れの観光は、外観のみ可能だそうです。
建物の中は難しいようですが、富岡製糸場の見学は大部分が外観のみの見学なのでほとんど一緒にまわることが可能だと思います。
(「富岡製糸場 犬」などと検索すると他の方の様子を見ることができますので、よろしければご覧下さい)

サファリパークはさすがにペットと入場することができないので、きちんと預かり所があるようですね。
雨の日のサファリは初めて行きましたが、雨でも動物たちは気にしないようで特に変わった様子がないことには驚きました。
今の時期の週末はナイトサファリがあるようなので、機会があったら行きたいと思っています。

今、おそらく220500キロくらいだと思うのであと1500キロと少し…ですかねェ。
111111キロ、123456キロ、と撮り逃してきたので次こそは…と思っております。
旅立った場合、道中にぞろ目を迎えてしまうので撮り損ねる可能性が大きく、対策はないものかと考えています。

北海道の旅、無事に終えることができたようで良かったです。
北海道は広いですよねェ。
私も北海道へ初めて行ったとき、なにもかも本州とは異なり感動したことを覚えています。
北海道の記事、楽しく拝見しています。
続きも楽しみにしています。

【2014/08/11 15:42】 URL | *BLUEay* #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://rps13180.blog55.fc2.com/tb.php/356-66658677
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

*BLUEay*

Author:*BLUEay*
趣味は
旅行

カメラ
です。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR