えあふろせんさー。

►2014/08/12 16:36 



わんえいてぃー300000キロ大作戦(←勝手に命名)のため、悪くなる前に少しずつ部品交換。

…エアフロセンサーは、父親いわく「そろそろダメになるかなァ…」らしい。

エアフロセンサーは100000キロ前後で壊れることが多い、とか。

わんえいてぃーは220000キロ無交換、センサーの掃除のみ。

いつか交換なら今交換してもよいのでは…ということで数日後、我が家にやってきた部品。



DSC06185.jpg
日産純正。



DSC06187.jpg
袋に入っている。



DSC06188.jpg
エアフロセンサーは黒いところなので、黒いところをメインに撮る。




写真を撮っていると「その撮り方で合ってるの??」 「見る人が見たら変なんじゃないの??」などの指摘を受ける。

不安になったため、父親に聞いてみると以下のようになった。



DSC06191.jpg
その1。


DSC06196.jpg
その2。




これで、旅先で回転数が不安定になったりエンストしそうになったりすることはない…はず。

もう1つ、部品を頼んでいるがメーカー欠品のため、届くのはもう少し先になりそう。








おまけ。

DSC06194.jpg

我が家に新しいものがやってくると、においチェックするはぴさん。

じっとしていないため、写真はブレブレ。



スポンサーサイト

180SX.Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

コメント

電子部品

自動車にいろんな電子部品やコンピューター制御が組み込まれるようになっってから複雑な故障が現れるようになりました。

(^o^)が業界に足を踏み入れた当時、エンジン不調といえばキャブレター、ポイント、プラグ関係を見ることによってホボ解決したのですが近年は故障診断装置を使わないと発見できないものが増えてきましたね~。

Dのメーカーのクルマもインテークマニホールド付近の部品故障のためアイドリング不調、エンストなどでお客さんに文句タラタラ言われたことが多かったですね。
小さな部品のくせに値段だけは高くて・・・・・・(-_-メ)

300000キロ大作戦必達のためにも予防整備でベストコンディションを保って下さいねっ。

コメント入力した後、最初から読み返してみたのですが、とてもとてもうら若き女性を相手にした文章とは思えない内容となってました (笑)
富岡製糸場・イヌ、検索してみました。


2014/08/19 08:51 | ローラ・パパ URL[ 編集 ]

Re: 電子部品

返信大変遅くなり、申し訳ありません。

今の車は、電子制御が多いですよねェ。
横滑り防止、アイドリングストップ、自動ブレーキ…などなど様々な制御がある気がします。
沖縄旅行の際、レンタカーを借りたのですがプッシュスタート&アイドリングストップだったため、少し焦りました。
我が家の車はすべてキーをまわすタイプだったので、キーフリーシステムは新鮮でしたがその反面、キーとまわさないと「これから車を運転するぞ」という気分にならないなぁ…と思いました。

エンジンルーム内の部品は小さいにも関わらず高価なもの多いですよね。
エアフロセンサーも値段を聞いたとき、予想以上に高く「こんなものがこんな値段?!」と驚きました。

300000キロ大作戦のために、部品をあといくつか注文したようなので自宅に届き次第UPしたいと思います。


2014/08/24 09:38 | *BLUEay* URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する