オーディオ。

►2015/03/01 22:45 



少し前から言われていた。

オーディオの調子が悪い、と。

一言でいうとCDの調子が悪い。

CDを出してくれない。

格闘すること数分、やっと出してくれる状態。

そしてCDを出した後、新たなるCD入れてみるも読み込んでくれない。

お気に入りのCDがオーディオに飲み込まれて永遠に別れてしまう前に、どうにかしなければ。

…というわけで。

1424689727976.jpg

わんえいてぃーの新しいオーディオ。

先代のオーディオもそうであったが、個人的にMDを大量に持っているため、MDを聞けるものがほしかった。

今の時代、ニーズがほとんどないと思われるMD機能。

ダメもとでMDとCDの聴けるオーディオを探すと唯一、カロッツェリアで売っていることが判明。

さっそく注文して届いた品物。



_DSC1253.jpg

実際の写真。

先代がシルバーだったので少し違和感があるが、黒は統一感があり、かっこよく見える。

MD機能付きのオーディオ、親はMDを使わないので私の勝手な希望。

希望通りにしてもらって感謝、これで旅で思う存分MDが聴ける。


スポンサーサイト

180SX.Comment(4)Trackback(0) | Top ▲

コメント

オーディオ

180SXは平成9年なんですね。私のクルマは平成5年です。
4年の差でカーオーディオが今の規格なのか規格外なのかの
時代の流れなんだぁ~って思いました。

今のカーオーディオの形状・大きさは、1DINか2DINです。
私のクルマは今の規格前のオーディオでなんとカセットなんです。
そして1DINか2DINでもないため、1DINか2DINの規格のオーディオ
取り付けるならインパネ加工しなきゃ取り付けられないんです。
でも今どきカセットって思いでCD取り付けてあるんだけど
クルマのデザイン壊したくなかったのでCDダッシュボードの
中に隠してあります。

180SXは今の規格だからクルマのデザイン壊すことなく
カーオーディオ取り付けられたんですね~。


2015/03/03 17:23 | てっちゃん URL編集 ]

オーディオの進歩

今からウン十年前v-208がクルマ業界に入った頃はラジオすら付いていないものが大半でした。
ラジオ、ヒーターなどを納車時に取付けをしたものです。(信じられん・・・・でしょう?)

その後ラジオが標準装備になり次に後付したのが8トラックのステレオ!・・・そしてカセットタイプ、CDステレオ(CDのみ)、CD/MDの両用タイプとオーディオは進化してきました。

業界を卒業する時代になるとクルマには後付する用品など、もはや無くなっていました。
ヒーター、クーラーはエアコンに、P/S、P/Wは軽トラにまで、ナビ、バックカメラ・・・・アレもコレも標準に・・・どこまで進むのかこれからのクルマは・・・・なんて外野にいるようになってつくづく思いますね~。

MDミュージックを聴きながら安全運転で良いドライブを。(*^_^*)


2015/03/04 21:53 | ローラ・パパ URL[ 編集 ]

Re: オーディオ

返信大変遅くなり申し訳ありません。

NSXのオーディオについて調べてみました。
すごいオーディオで驚きました。
BOSEシステム素敵だなぁ…と思いましたが、社外品に変えるときは加工が必要だったのですね。
規格品の社外品に負けない、という自信のあらわれなのでしょうか…??笑
180は規格品なので社外品に交換するのにあたり、特に加工することはありませんねぇ。

車の内装はそれぞれ個性がありますよね。
…180の純正のオーディオが装着されている状態の内装は全く思い出せません。笑


2015/03/07 17:11 | *BLUEay* URL[ 編集 ]

Re: オーディオの進歩

返信大変遅くなり申し訳ありません。

納車時にヒーターやラジオを取り付け…初めて知りました。
父親に、ローラ・パパさんのコメントの話をしたところ、
「昔はFMラジオがきける車は高級車だった」
「ボタンを押し込んで選局するラジオがあった」
「カセットのオートリバースに驚いた」
など、目からうろこな情報をもらいました。
どんどん時代は進化しているのですね。
きっと、今の当たり前が30年後には当たり前でなくなってしまうものもあるのでしょうね。


2015/03/07 17:26 | *BLUEay* URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する