オルタネーター。

►2015/03/22 22:34 



23万キロ無交換だったオルタネーター。

壊れる前に交換。



_DSC1397.jpg

リビルト品のオルタネーター。




1427030051410.jpg

使い込まれたオルタネーター。





リビルト品なので、わんえいてぃーから取り出されたオルタネーターは返却。

24万キロ頑張ってくれたオルタネーターはリサイクルされ、またどこかの車の中で活躍してくれるに違いない。








4/1追記

1427864222691.jpg

オルタネーター内部。

父親曰く、これはまだブラシが使えた、とのこと。

説明されて、ほほー…程度なわたくし。

車は奥深い。


スポンサーサイト

180SX.Comment(6)Trackback(0) | Top ▲

コメント

転ばぬ先の杖 ♪

リビルト品も写真のようにきれいにオーバーホールされてると新品と間違えそうですね。
こうして走行距離や使用年月に応じて早めのメンテナンスをしておくことがベストですよね~。

v-208も長距離ドライブが多くなってからオルタネーターとセルモーターは、まるごと交換じゃなかったけど分解してパーツの取り換えなどは済ませました。
工具一式は積んで出かけるのですが現場でクイック作業出来ないこともありますので備えあれば憂いなし・・・・・・と。

深夜のドライバーはお父上様が全行程担当されたんですね。
お疲れさまでした<(_ _)>・・・・と、お伝えください。


2015/03/23 21:14 | ローラ・パパ URL[ 編集 ]

Re: 転ばぬ先の杖 ♪

返信大変遅くなり申し訳ありません。

リビルト品ということで少し汚れていると思っていましたが、実物を見ると新品と遜色なかったです。
リビルト品は新品の数分の1という安さから選ばれていました。
(新品のオルタネーターの高さは値段を見て驚いてしまいました)

そのまた昔、父親が若かりし頃、信号待ちしているときにオルタネーターが壊れて動かなくなってしまったことがあるようで、我が家の車は15万キロ超えたあたりでオルタネーターの交換をしているようです。
ローラ・パパさんのように自分でメンテできればよいのですが、いかんせん父親に任せきりで旅行中など1人の時に車の異常に対処できないので我が家では予め対処していますねぇ。


2015/03/26 15:30 | *BLUEay* URL[ 編集 ]

事前修理に踏み切れる秘訣など知りたいです。

壊れる前の事前修理参考にさせてもらっています。

私も事前修理考えているのですがなかなか実行に
移せないでいます。
それは費用対効果が頭に駆け巡っちゃうんです(涙)
考えてる一つにラジエターのホース一式交換を
したいな?って思っているんですがクルマガレージ保管
だからって事もあり見た感じ経年劣化している感じが
まったくないんです。
そう思っちゃうとまだまだ交換の時期ではないのかな?
って思っちゃったりします。
自分の気持ちの小ささが恥ずかしいです(涙)

事前修理に対する秘訣や思いなど教えて貰えたら
嬉しいです。


2015/03/26 17:38 | てっちゃん URL編集 ]

Re: 事前修理に踏み切れる秘訣など知りたいです。

返信大変遅くなり申し訳ありません。

父親に聞いてみました。(まとめて書くと箇条書きですが下記のとおりです)
・補機類は中身が見えないため、今までの経験と一般的な寿命の観点から交換時期を見定めている
 (オルタネーター、イグニッションコイル、エアフロセンサー)
・ホース関係は見た目と触った感触(曲げる等)で劣化具合判断
・人からの指摘で気づくこともある
 (インジェクター)
・壊れても走行不能にならない部品は壊れるまで使う
 
ちなみに今回のオルタネーターは外した後、まだ使えそうな感じだったとのことです。
(詳しくは追記をご覧ください)

…こんな感じで大丈夫でしょうか、参考になりましたら幸いです。


2015/04/01 13:20 | *BLUEay* URL[ 編集 ]

ありがとうございました

ありがとうございました。
参考になりましたってお父さんにお伝えください。

クルマに愛着があるので所有している間は
ドライブでクルマに不安な思いがおきないよう
整備や修理していこうと思います。


2015/04/02 08:57 | てっちゃん URL編集 ]

Re: ありがとうございました

ご丁寧にありがとうございます。

父親に伝えておきますね。


2015/04/03 10:28 | *BLUEay* URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する