湯の花饅頭とD`z-garage。

►2016/06/22 21:15 



とある日のこと。

大蔵省(古)「湯の花饅頭食べたい」
私「ドライブしたい」




…というわけで向かった先は伊香保。


DSC_0958.jpg

湯の花饅頭の店、清芳亭。

目的の商品を購入。




さて、清芳亭と同じ道沿いにD`z-garageという店がある。

D`z-garageとは、ざっくりいうと頭文字Dの舞台である渋川市にあるスポーツカーをテーマにしたレーシングカフェ。

清芳亭へ向かう途中、D`z-garageを見かけ「そういえばいつか行ってみたいと思っていた」と大蔵省(古)に話し、せっかくだからと帰りに寄ってみることにした。



DSC_0975.jpg

D`z-garageの外観。



DSC_0961.jpg

拓海と涼介のパネル。




DSC_0966.jpg

内観撮影の許可をいただき一枚。




DSC_0967.jpg

外にはFDと86。




DSC_0968.jpg

かっこいい。




DSC_0970.jpg

86のドリンクホルダーには紙コップが入っていた。




DSC_0972.jpg

86を含め、いくつかの車はASKになっていたので買うことも可能…??




D`z-garageの商品としては頭文字Dプリンがある。

なかなかいいお値段ということもあり、正直行くのをためらっていた。

今回、大蔵省(古)がいるので調子に乗って立ち寄り、さらに全種類をおねだり。笑

ちなみに、この頭文字Dプリンは持ち帰り可能なため、店内では食べなかった。







はてさて帰宅後、いつものように撮影準備をしていると…

_DSC2437.jpg

当り前のようにカメラの前でポーズを決める白黒。





_DSC2441.jpg

プリンがメインなのか白黒がメインなのか。





_DSC2451.jpg

それぞれの車の色をイメージして作られたプリン。





_DSC2456.jpg

清芳亭の湯の花饅頭も忘れずに。




個人的に湯の花饅頭より、水ようかんの方が好き。

そして、プリンはクレヨンという渋川のプリン専門店で作られているだけあってどの味もおいしかった。

急きょ決まったドライブであったが、なかなか楽しかった。

唯一の心残りは、写真撮影する予定はなかったためカメラを持たず、携帯で撮影したこと。




スポンサーサイト

母と、家族と.Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する