ある日の出来事。

►2016/11/30 19:37 




…Blogの言葉として不適切なところがあるため不快に感じる方がいらっしゃるかもしれません。

気分を害されそうな方は閲覧をご遠慮ください。








ある日、家に帰るといつもとんでくる白黒が来ない。

もしかして調子悪いのかなぁなど思いつつ居間へ行くと、どでかい物体が。



DSC_1744.jpg

どうやらこのクッション(?)で私が帰ってくる様子を見ていたらしい。

この大きすぎるクッション(?)について尋ねると、少し遅いがうちの子記念日だったので買ってみた、とのこと。




DSC_1747.jpg


迎えに来なかったのはこれのせいなのね、調子悪いわけでなくてよかった、と思うと同時に白黒のどや顔がなんだかムカついてきた。笑


一瞬でも心配した私の気持ちを返せ。笑






…見苦しい部分があり、申し訳ありません。

スポンサーサイト

いぬとねこ.Comment(4)Trackback(0) | Top ▲

コメント

えらい大きなクッションですね~
我が家の居間にあるコタツより大きい・・・(*^_^*) こんな居心地のよさそうなところでリラックスしているとお迎えに出るのもヤ~メタ!の心境だったかな。
にしても大きいワ! 小柄な体系の人だったら人間用にしてもOKな感じ

(*_*)も最近アルバムやビデオテープについてつくづく考えることがあるんです。
同じように押入れの一角がアルバム類で埋まっています。退職を契機に旅行をメインにしたライフスタイルに転じたため更にアルバムが増えてしまいましたね~。

我々夫婦が居なくなった時、子供たちはこれらをどうするのだろうか・・・・・・・?
大切に保管を続けるのだろうか、う~~ん・・・・、ゴミみたいに棄てりゃせんだろうけど、何故かそんなことを考える歳になってしまった。


2016/12/01 21:33 | URL[ 編集 ]

序列

白黒ちゃんベット凄くお気に入りだったんですねっ♪

この記事見ていてBLUEayさんの序列、白黒ちゃんより
したかもって思えちゃった(笑)
私ももちろんビー君より序列は下です(爆)

推測すると新しいベット嬉しくて遊びすぎて眠くてしょうがない。
BLUEayさん遊びたいならあなたからこっち来てって思いかな?


2016/12/07 07:39 | てっちゃん URL[ 編集 ]

Re: タイトルなし

返信大変遅くなり申し訳ありません。

すごく大きなクッションなので帰宅したときはすごく驚きました。
ちなみにこのクッション、161cmの私が普通に白黒と一緒に座ることができる大きさです。
なかなかふかふかしているので勝手にクッションを利用しているのですが、クッションに座っていると白黒が怪訝そうな顔をしてこちらを見てきます。笑

写真って気づくとものすごい量になっていますよねぇ。
我が家では両親の写真類、ほとんど本人たちが捨てていました。
私自身、正直いうと父のこともありある日突然残された身を経験しているため、経験をふまえ普段から極力ものは残さないように努力しています。
その前に、再婚するにあたりたくさん断捨離したので昔のものはほとんど今ありません。
私も今回の一件で、写真の量を大幅に減らし、旅行用は600枚入り1冊、幼少期はBlogのような1冊、と1つのジャンルに対し1冊のアルバムという形で整理しました。
幼少期の写真のデータはないですが、今の写真は昔と違い、データでも残せるようになったことも写真を捨てるきっかけの1つになりましたねぇ。


2016/12/15 17:29 | *BLUEay* URL[ 編集 ]

Re: 序列

返信大変遅くなり申し訳ありません。

ば、ばれてしまいましたかぁ。笑
そうです、白黒のリーダーは母親です。
私が白黒に指示をしても絶対母親の顔をみるので、確実に上の立場ではありません。悲
白黒を観察していると、父親があからさまに下に見られてるとわかるので、それに比べたら私は白黒と同等かな、と勝手に思っています。笑

おそらく、ベッドと一緒に新しいおもちゃもあったので遊び疲れていたのかもしれませんねぇ。
今まで迎えに来ないということはなかったので、結構ショッキングな出来事でした。笑


2016/12/15 17:38 | *BLUEay* URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する