FC2ブログ

スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

帰宅後のルーティン。

►2017/11/19 06:30 



_DSC3261.jpg

①お出迎え(テンションMAX)





_DSC3266.jpg

②遊ぶ





_DSC3277.jpg

③満足






…ただし、これらは帰宅時に誰もいない場合である。

誰かしらいると途端にめんどくさそうな義務的なお出迎えに変わる。悲

スポンサーサイト

いぬとねこ.Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

コメント

お出迎え

(*_*)の仕事が終わって帰宅するのが早い時で11時30分ごろ、遅い時で12時チョット過ぎなんですが、ソ~~と勝手口を除くと尻尾フリフリで待ち構えています。

ドアを開けると嬉しさ最高潮でそこらじゅうを飛び回りますね~
とても可愛くて仕事の疲れなど吹き飛んでしまいます。
あっ、午前中までの仕事なので疲れなどそもそもありませんが(笑)
やがて女房も帰ってきて昼食時には家族全員二人と一匹で過ごして午後からは(*_*)とローラだけで夕方まで過ごします。
こんな生活が来年で9年目を迎えます。家庭の中をホントに癒してくれています。

「満足」の表情、ローラもよく同じような目をして休んでいます
ローラが居るだけで満足ですね~~。


2017/11/30 23:39 | ローラ・パパ URL[ 編集 ]

Re: お出迎え

返信大変遅くなり申し訳ありません。

ペットの存在は大きいですよねぇ。
ごく稀に、白黒がドッグランへ行っているときに帰宅することがあるのですが、家の中が妙な静けさで「家ってこんなに静かな場所だったっけ…??」と思うことがあります。
白黒が来る前は、はぴさんを含め歴代の猫、家の中に誰かしらいる状態だったので帰宅すれば「ただいま」、迎えに来てくれた子がいれば「迎えに来てくれたの、いい子だねぇ」、迎えに来なかった場合は「●●、帰ったよ、どこにいるの??」など傍から見れば不審者と思われそうなくらい動物に話しかける習慣があるため、誰もいない家というものに慣れていない自分がいます。

ペットたちは、近くにいるだけで癒されたり元気づけてくれますよねぇ。
ローラくんの喜びMAXなお出迎え、ぜひ見てみたいです。笑


2017/12/04 19:31 | *BLUEay* URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。