FC2ブログ

やっと。

►2018/09/14 17:08 



購入したものの去年から放置されていたGT-Rのウイング。

今年の春ごろ、まわりの方々のご厚意に甘えのんびりながら姫色にしてもらった。

姫色にしてから満足したわたくし、またしばらくの間、放置していた。

その後、7月の話であるが、やっと取り付けが完了。

実に半年以上の歳月を経て姫に取り付けられたのである。



はてさて、取り付けたのでとりあえずドライブへ行ってきた。

…群馬県民のドライブ、上毛三山のどれかである。

今回は赤城山へ。

DSC_0237.jpg

毎度同じアングル。






_20180712_123738.jpg

ただし、後姿は少しだけ違う。






DSC_0253.jpg

撮影の後は大沼でのんびり。





…GT-Rのウイング、みる人が見れば違いに気づく程度のいじり方、としみじみ。

そして肝心のウイングの違い、皆さまお気づきだと思うが全くわからない。

完全なる持ち主の自己満足。

次は内装もしくはテールを変えたいとずっと思ってはいる…いつになることやら。

とりあえず、オイル交換時期なのでそちらを優先。


スポンサーサイト

SKYLINE.Comment(4)Trackback(0) | Top ▲

コメント

クルマへの思い

私はクルマをなるべくオリジナルのデザインを
壊したくなって思いで貫いてきたけど
さすがに四半世紀越えた旧車の仲間入りだから
内装のオーデオとかabsとかエアコンとか
純正に拘るとクルマを快適に乗れなくなって
しまった時期に入って来てるって感じています。

今の所外観のウイングやスポイラーまた
タイヤやホイールサイズには手を入れず
純正のままだけど、タイヤ、ホイールサイズは
そろそろ変えてみようかなって思っている所です。


2018/09/16 08:05 | てっちゃん URL[ 編集 ]

Re: クルマへの思い

てっちゃんさんの車のように純正でかっこいいといいですよねぇ。
私もNSXやわんえいてぃー、シルビア、FDなど純正でかっこいい車の持ち主だったらほとんどいじらなかったと思います。
(…と言いましたが低い車高&大きいタイヤが好きなので車高とホイール、タイヤはいじってしまうかもしれません。笑)
姫の純正姿が好きになれずいじってきましたが、年齢を重ねてきていつまでこの外観の車に乗ってよいのか、と自問自答することがあります。
家に純正部品はすべて残っていますが純正に戻すのは嫌なので、10年後くらいにGT-R風エアロにしておとなしく(?)乗っていこうかと考えています。


生産終了してからある程度の年月が経過すると、必然的に純正では直せない部分が出てきますよねぇ。
わんえいてぃーの交換部品が社外になっている姿を見ていると、スカイラインもいずれこうなるのか、と思うことがあります。

ホイールやタイヤ変えるのも新鮮で楽しいと思いますよ。
変えようかな、どれにしようかな、と様々なサイトを見ているだけで楽しいのですから実際に購入して装着した日には…なんて想像するだけでニヤニヤしてしまうのは私だけでしょうか…笑


2018/09/18 14:16 | *BLUEay* URL[ 編集 ]

25年前の純正に拘っていては。

私のクルマのALB(アンチロックブレーキ)でした。
この時代特許の関係上ABS(アンチロックブレーキシステム)
って名称も使えなかったと聞いています。
今から16年前位にALBが壊れて新品でALB修理をしたんだけど
またそれから8年位でまた壊れました。
NSX乗りの情報でNSXの2型のブレーキシステムはABSに
なっていてALBより耐久性でも性能でも優れていると聞いて
いずれ壊れると分かっているALBに再度修理はしたくないと思い
デーラーにNSXの2型のABSを移植して欲しいて言ったんだけど
デーラーでは改造となってしまうって事で移植を渋っていました。
いずれ壊れると分かっているALBでデーラーで再修理する考えに
至らなかったのでNSX専門店で2型のABSを移植しました。
それから壊れることなく現在に至っています。
またパワーステアリングユニットも壊れて新品に交換して
いるんだけどNSXの壊れる所の定番となっているのでまた
いずれ壊れると思っていて、以前壊れたパワーステアリング
ユニットをガレージに保管していて再度壊れたら、保管してある
パワーステアリングユニットを専門店に送って修理してもらい
デーラーで交換を行ってもらおうと考えています。
ABSの時もそうなんだけどデーラーは部品交換工場で
壊れた所の修理はせず新品に部品を交換するだけの整備工場と
なっていてそれこそBLUEayさんが言う新品のパーツが
無くなったら修理不可能って感じなんです。
実際にちょっと前エアコンが壊れた時、エアコンガスが
旧タイプなのでデーラーで修理できずエアコン専門店での
修理を行いました。そんなことでデーラーは部品交換工場って
私は思っています。デーラーの悪口はこの位にして
次の話題はタイヤなんだけど、今まで履いていたBSが
NSXの前後のインチサイズが違うタイヤに適合するタイヤが
生産されなくなったって事で横浜のネオバに変更しました。
今のクルマのインチサイズが大きくなった結果、需要の少ない
NSXに適合するサイズの生産を打ち切ったみたいです。
またNSXのオーデオはカセットなんです。勿論純正のナビは
無くてポータブルナビなんです。
純正に拘っていると今の時代に置いて行かれるみたいな感じで
今度純正のデザインを壊してでもって今、主流のナビを
取り付けたいって思ってオーデオ専門店でワンオフで
ナビを取り付けてもらう予定になっています。
こんな感じで四半世紀を超えた古いクルマでかたくなに
純正に拘っているとクルマに快適に乗れなくなるって思いから
純正から徐々に脱却していかなければいけないのかな?って
思いが変わってきたって感じです。
長文でごめんなさいね~。


2018/09/18 16:46 | てっちゃん URL[ 編集 ]

Re: 25年前の純正に拘っていては。

返信大変遅くなり申し訳ありません。

車と長く付き合っていくと予想外のこと(?)が起きてきますよねぇ。
NSXの年代だとエアコンガスが旧タイプということは知っていましたが、ABSではなくてABLという名前があることを知りませんでした。
不正改造しているわけではないのでもう少し柔軟な対応してくれたらなんて…ごにょごにょ……

タイヤもまさかの生産終了ですかぁ。
ネオバも生産終了してしまったら適合するタイヤがなくなってしまうので純正のホイールがつけられなくなってしまうということですよね??
コスパの関係上仕方ないのかもしれないですが、なんだか寂しいですねぇ。

他のメーカーも古い車を乗っている人に対して、NAロードスターのようなレストアサービスを始めてくれたらすごくうれしいのになぁ、と思っていたりします。


2018/10/06 09:46 | *BLUEay* URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する